【マダガスカル】アンタナナリボ 空港⇔市内へミニバスでの行き方

・マダガスカルの首都アンタナナリボは地元の人達には「タナ(TANA)」と呼ばれています。空港から市内に出るにはタクシー、シャトルバス、ミニバスがありますが、現在シャトルバスはなくなってしまっているのでタクシーかミニバスでの移動となります。

・空港を出ると駐車場がありそこにタクシーがたくさん止まっているので交渉して乗りましょう。市内まで値切って30,000アリアリ(言い値は50,000アリアリ)。

・マダガスカルは英語がほぼ通じないと考えて良いかと思います。感覚的にはロシアよりも英語が通じませんでした。公用語がマダガスカル語とフランス語なのでフランス語の単語を多少覚えて行った方が楽に観光できると思います。英語だと「数字」、「水」、「いくら?」も街中では基本的には通じません。

(2017年4月の情報です)

スポンサーリンク

空港から市内にバスで行く方法

・空港の敷地を出るとミニバスが走る道路に出ます。マダガスカルには決まったバス停はありません。人が集まっている所がバス停で、手を挙げればだいたいの所で止まってくれます。

・・・空港
・・・市内に行くミニバスに乗れる場所。ここら辺に人が集まってます。緑の所の方が良いかも

・市内に行くミニバスは「D」もしくは「TANA」と書いてあれば行きます。

写真の「BUS」と書いてあるところが「D」or「TANA」と書いてあれば市内まで行きます

・空港から市内までの運賃は500アリアリ。タクシーの1/100くらいです。後ろから乗り込みます。乗ってしばらく走ると集金係が集金しに来るのでお金を払います。ミニバスはギューギューです。荷物は抱きかかえる格好になります。荷物が多い場合やキャリーバッグの場合は大人しくタクシーを使った方が良いかもしれません。

運賃は決まっています。空港はIVATOエリアです

・終点は下の画像の所です。屋台がたくさん連なっているエリアで人も多いです。アンタナナリボは治安があまりよくないので夜は気を付けて下さい。

・・・空港から来るミニバスの終点
・・・空港行きのミニバスが出発する場所

市内から空港への行き方

・上の画像の黄色のピンの場所が空港行きのミニバスが出発する場所です。

・「D」もしくは「IVATO」と書かれてあれば空港の目の前まで行きます。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る