【マダガスカル】アンタナナリボのレミューパークの行き方

・レミューパークはアンタナナリボ市内から西へ20kmの所にあります。タクシーかミニバスで行くことができます。

・レミューパークではたくさんのキツネザルやシファカを見ることができます。アンタナナリボから気軽に行けるところにあるので、他の保護区に行く時間のない方はここを訪れてみましょう。

・タクシーはそこら中に走っているので交渉して簡単に行くことができます。

・ここではミニバスでの行き方を紹介します。

(2017年4月の情報です)

スポンサーリンク

バスでのレミューパークの行き方

・レミューパークへはアンタナナリボ中心地にある湖の南にある通りからミニバスに乗っていくことができます。その他にも南タクシーブルース乗り場(Fasan’ny Karana)からも出ています。

全体図

・・・レミューパーク
・・・中心地の湖
・・・ミニバスに乗った場所

詳細図

・・・中心地の湖
・・・ミニバスに乗った場所(この道沿いであればどこでも乗れる思います)

・レミューパーク行きというミニバスはないので、レミューパークの先にある「Imerintsiatosika」という街行きのミニバスに乗り、途中下車します。行き先はミニバスのフロントガラスに紙で貼ってあるので確認してバスを止めます。

・乗車は後ろからです。運賃は1,000アリアリ。集金係に払います。所要時間は渋滞で50分。

・看板が道沿いにあるので見えたら集金係か運転手に言って降ります。

レミューパーク

・入場料は1人または2人で行くと1人30,000アリアリ。それ以上の人数で行くと割引され1人25,000アリアリです。それに加えて最後にガイドにチップを払います。

・レミューパークにいる動物は次の通り。






その他にカメレオンも運が良ければ見れます。

レミューパークから市内にへの戻り方

・レミューパーク沿いの道で待っていると、アンタナナリボ行きのミニバスが来ます。来たら手を挙げて止めて乗り込みます。

・帰りは南タクシーブルース乗り場に行きました(行きで乗った場所に行くミニバスもあると思います)。運賃は1,000アリアリ。

・・・南タクシーブルース乗り場(Fasan’ny Karana)
・・・中心地の湖
・・・ここに市内に行くミニバスが止まっています

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る