【ロシア】サンクトペテルブルクとモスクワの地下鉄(メトロ)と乗り方

(2015年7月の情報です)

スポンサーリンク

サンクトペテルブルクのメトロ(地下鉄)

サンクトペテルブルクのメトロ路線図

・サンクトペテルブルクのメトロは5路線だけなので分かりやすいです。

・空港からのバスは「Moskovskaya駅」(青いM2の路線)に着きます。

・モスクワ行きの鉄道が出ている「モスクワ駅」へは「Mayakovskaya駅」(緑のM3の路線)か「Ploshchad Vosstaniya駅」(赤のM1の路線)から徒歩で行けます。

・エミルタージュ美術館は最寄り駅は「Admiralteyskaya駅」(紫のM5の路線)から徒歩で行けます。

・ペテルゴフへのミニバス(マルシュルートカ)は「Avtovo駅」(赤のM1の路線)から出ています。(他にもエミルタージュ美術館の裏手からフェリーが出ていますが、私はAvtovo駅から行ったので詳細はわかりません。ペテルゴフへの行き方はサンクトペテルブルクのペテルゴフへの行き方を見て下さい。

・エカテリーナ宮殿へのバスは「Kupchino駅」(青のM2の路線)から出ています。(他にも「Moskovskaya駅」から出ています。エカテリーナ宮殿への行き方はサンクトペテルブルクのエカテリーナ宮殿への行き方を見て下さい。

サンクトペテルブルクのメトロの乗り方

・サンクトペテルブルクのメトロに乗るにはトークン(コイン)が必要です。

トークン

・トークンは券売機か窓口で購入できます。券売機は英語表記もあるので、指示に従えば簡単に買うことができ、複数枚まとめ買いもできます。

・窓口では英語は基本的に通じませんが、お金を出して指で1や2とやれば買えます。

・トークンは1枚31ルーブルです。

・改札にトークンの投入口があるので入れます。トークンは返ってきません。出る時は何も必要ありません。

・ロシアのメトロは撮影禁止です。バレると怒られるし、誰も写真を撮っていないので撮っていると目立ちます(アジア人は少ないのでただでさえ目立ちます)。

・メトロから出る改札口は特に何もせずに出られます。

モスクワのメトロ

モスクワのメトロ路線図

・モスクワのメトロは非常に複雑です。しかしモスクワ市内をどこにでも行けるので便利です。

・赤の広場には「Teatralnaya駅」(緑の2番路線)か「Okhotny Ryad駅」(赤の1番路線)から徒歩で行けます。

・宇宙飛行士記念博物館へは「Vdnkh駅」(黄色の6番路線)から徒歩2分です。行き方はモスクワの宇宙飛行士記念博物館に行くを見て下さい。

モスクワのメトロの乗り方

・モスクワのメトロに乗るには乗車券が必要です、乗車券は券売機か窓口で購入できます。券売機は英語表記もあるので指示に従えば簡単に買えます。

・窓口ではサンクトペテルブルクのメトロ同様に英語はほぼ通じませんが、お金と指で1や2とやれば買えます。

・1回の乗車券は55ルーブル。5回分以上買うと割引があるようです。

・モスクワの改札口に乗車券をタッチすると中に入れます。出るときはサンクトペテルブルク同様何もする必要はありません。

・モスクワのメトロも撮影は禁止です。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る