【ボツワナ】ビクトリアフォールズから日帰りでチョべ国立公園ツアーに参加

・ジンバブエのビクトリアフォールズでは隣の国ボツワナにあるチョべ国立公園への日帰りで行くことができます。街中にはツアー会社が多数あり、街中をぶらついているとツアーに参加しないか勧誘があります。

・チョべ国立公園はゾウの生息密度がアフリカで一番高く、実際多数のゾウを見ることが出来ました。もちろんゾウの他にも多数の野生動物が生息しており間近で見ることができます。

(2015年4月の情報です)

スポンサーリンク

チョべ国立公園

・ツアーはビクトリアフォールズで申し込めます。私は街中にあるツアー会社で申し込みました。日帰りツアーで145USドル(ディスカウント前の言い値は170USドル。あまり強く交渉しなかったのでもう少し下がると思います)。

・朝7時半に宿に車が迎えに来て、ジンバブエ-ボツワナの国境へ向かいます。1時間後にジンバブエのイミグレに到着。

・ジンバブエではパスポート見せるだけでスタンプ押され出国。そこで少し待ってボツワナ側の車に乗り換えてボツワナ側のイミグレへ。

・ボツワナはビザが必要ないのでイミグレでパスポート見せるだけですんなり入国。

・再度車に乗ってChobe Safari Lodgeへ。9時過ぎに到着。

・少し休憩した後に船に乗ってクルージングしながら動物を見ます。

・ロッジに戻って来た後昼食。ビュッフェ形式で腹いっぱい食べられます。

・昼食休憩した後今度は車に乗って公園内へ。色々な種類の野生生物を見ることができます。

・16時くらいまで見て回り終了。後は帰るだけです。

・ボツワナのイミグレはあっさり通過。

・ジンバブエのイミグレではダブルのビザを持っているのであっさり通過。(チョべへのツアーに参加する予定の方はジンバブエ入国の際ダブルエントリービザを取ることをお勧めします)

・ジンバブエイミグレを出たところで車を乗り換えて宿へ。宿には17時半に到着しました。

・見ることのできた動物は、ゾウ、キリン、カバ、バッファロー、イボイノシシ、インパラ、アンテロープ、サル、ワニ、鳥(複数)等。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る